ABOUT | 燕の金属生地屋『ミノル製作所』

会社紹介

「へら絞り」

「へら」という特殊な金属棒を用いて、一枚の金属板を旋盤へ取り付け、その回転する表面へ「へら」を押し付けて変形・加工させていくことを「へら絞り」と言います。

ろくろ陶芸の金属加工版だとイメージしてください。

現在主流のプレス加工と違い、すべての作業を職人が手作業で行うため効率は悪いです。

しかし試作品や1点物の製作には微妙な調整が行えるへら絞り技術が必要とされています。

そんなへら絞り技術を用いて半製品を作り販売するのが当オンラインショップです。

「フライパン型」と「鍋型」の2種類の半製品を各種素材で制作しました。

ここから各種加工や柄をつけて完成品にすることが出来ます。

業務用としての仕入れはもちろん、個人的な利用にも是非ご活用ください。

代表:本多貴之

住所 :〒959-1241 新潟県燕市小高995番地

電話番号:0256-47-1364

FAX番号:0256-47-1365
ホームページ:https://minoruseisakusyo.jp/

従業員数:6名